早漏改善の方法

簡単で効果が凄い!早漏改善の方法

投稿日:

簡単な早漏改善の方法

とても簡単に取り組める早漏改善の方法があるのをご存知でしょうか?

早漏改善と言えば、何だかこんなイメージがありませんか?

  • 面倒くさそう
  • 効果が出なそう
  • 本当に早漏が治るの?

などではないでしょうか?

しかし「手術・薬・道具」を一切使わずに簡単に早漏を改善できる方法があるんですよ。

早漏改善の間違いとは!?

今まで早漏を治したいと思い、いくつかの方法を試してみたかもしれません。

もしくは、現在早漏改善の方法を探しているかもしれませんね。

そんな時に大切なのが「正しい方法」を知ることになるんですね。

また1つの方法でなく、包括的に早漏改善にアプローチしていく事が重要なんですね。

例えば、ネットに書いてある様な、ペニスのトレーニングだけ行ってもきちんと改善されたとは言えません。

早漏が改善されたかのポイントは下記の通りになりますよ。

  • セックスする女性が変わっても安定した射精ができる
  • その日の調子などに左右されずに安定した射精ができる
  • 自分がイキたい時に射精ができる

これらが出来る様になれば、早漏を克服したと言えますよ。

女性がイカないうちに自分だけ射精してしまったり、風俗で時間をたっぷり残したままプレイが終わったりするのは「射精コントロール不足」と言えますよ。

興奮のコントロール・刺激のトレーニング・射精のコントロールの3つから包括して早漏へアプローチする方法があるんですね。

その事を教えてくれるのが下記のサイトになるんですね。

簡単な早漏改善の方法!効果絶大な3つのアプローチ

簡単なのに効果が大きい訳って!?

なぜ?効果的に早漏改善が行えるのでしょうか?

一般的な早漏改善トレーニングは刺激トレーニングが主になります。

しかし、実は非常に大切なのが「精神面」になるんですね。

この興奮と精神面を一定に行えば射精コントロールが身に付いてくるんですね。

精神面で早漏改善???いやいや無理だろ…

そう思われるかもしれませんね。

しかし現代の「早漏治療薬」の経口薬は、この精神の安定を行う治療薬なんですね。

早漏治療薬で有名な「プリリジー・ポゼット」は「脳の興奮を鎮めて射精を抑える効果」があるんですよ。

交感神経から射精中枢へと流れるメカニズムを遅らる結果、射精を遅くする早漏薬なんですね。

この様に早漏と精神面は密接な結び付きがある訳なんですよ。

ですので「興奮・刺激・射精」の3るの面からのアプローチで効果が大きくなるんですね ♪

早漏改善の方法

本気でなくても簡単に早漏は治るんですよ

本気で取りくまなくても、教わったことを普通に行えば早漏改善は簡単なんですね。

セックスで例えると、いきなり挿入をしても女性の感度は上がりませんよね。

しっかりと愛撫で感度を上げてこそ、挿入ピストンがより活きていきます。

キス・上半身への愛撫・下半身や女性器の愛撫・挿入とセックスも1つの動作でなく、包括的に行う事と同じなんですね。

挿入だけでもいけませんし、おっぱいや乳首舐めだけでなく、色々な技を駆使して包括的に女体を責めますよね。

早漏改善も複数のアプローチを行うことで、飛躍的な成果が上がる訳なんですよ。

1日10分ほどで早ければ数日後から効果が現れますよ。

2週間継続すれば、10分以上の挿入ピストンは難しくはないでしょう。

むしろ20分以上持つケースも少なくはないんですね。

早漏改善

セックステクニックまで身に付く!

早漏が治ったからと言って、イコールセックスがうまくなるという訳ではありませんよね。

上記でご紹介したサイトでは「早漏改善&セックステクニック」まで身に付く内容なんですよ。

早漏改善・クリトリス責め・クンニや手マンのテクニック・潮吹き方法などに網羅しているんですね。

もちろん挿入のテクニックも分かりますので、一連のセックステクニックが分かる内容なんですよ。

興味があれば上記でご紹介したサイトを確認してみて下さいね ^^ /

今日からすぐに使える人気のセックステクニック

最大の快感!ポルチオ開発法

ポルチオ開発の方法

No.1の総合セックステクニック

さとう遥希のセックステクニック

初心者向けセックステクニック

つぼみのセックステクニック
  • この記事を書いた人
すまんこ臭い…あ~くさくさ♪

すまんこ臭い…あ~くさくさ♪

女体を自由自在に操れるようになったのはセックステクニックを磨いたからです。 あなたも今日からでも女性をイカせることが出来ますよ ^^ / セックスの達人たちの技を身に付けませんか?

-早漏改善の方法

Copyright© セックステクニック|すまんこ臭い , 2020 All Rights Reserved.